fc2ブログ

11月月例会結果

11月27日に行われた月例会の結果を発表します。(*^_^*)

・・・が、スンマセン!!
僕も夢中になってしまい写真を取り損ねました!
何が夢中って結果が凄い!

20211127_163833 (002)

何と4勝1負が3名!( ゚Д゚)


そんな激戦区を見事優勝したのは、

さっく!(3級)
4勝1負 ←前半3連勝
実は、さっくは生徒の中で最も勝率が高い子なのですが優勝自体は久しぶりなのです。(*^_^*)
いつもはクールなさっくですが、この時ばかりは喜んでいました!

そして、準優勝は、

さきちゃん!(10級)
4勝1負 ←後半3連勝
何とさきちゃんが準優勝!しかも後半3連勝と怒涛の追い上げでした!
さきちゃんが3位以内に入れたのはもしかして1年ぶり以上かもしれません。(*´ω`*)
先生も嬉しいです!

そして、3位は、

きょうすけ!(6級)
きょうすけは久々の入賞です。(*^_^*)
しかも、強豪ゆうすけパパを気合で倒しました!
期末テストが忙しく中々将棋が出来なかったと言っていましたがきちんと結果を残すことができました!いよいよ5級になる日が来るでしょうか?笑


そして、今回の最優秀賞者

りと!(25級)
りとは、僕の授業をしっかりと聞き例会中も負けても決して挫けず諦めないと言う精神を見せつけ最後まで戦い抜きました!(*^_^*)
凄く感動しました!
偉い!
負けると泣く子もいる中良く頑張りましたね!


皆さん、次回の月例会までにしっかりと勉強するようにして下さいね!(*^_^*)






スポンサーサイト



友人関係

11月13日(土)の学校で教えてくれない授業では、「友人関係」について講習しました。
(*^_^*)

友人関係とは、説明はし難いですが簡単に言うと気の合う同士の集まりのようなものだと認識して下さい。
ただ、この友人関係も次第に上下関係が成立しはじめ強い立場の人間が弱い立場の人間を意地悪するようになります。

8dbb6f1ade7fec3ec67bc119c080d8fd.jpg


ドラえもんのグループが良い例ですね!?
よく、ジャイアンがのび太をイジメている光景を目にします。
OIP_20211119120624bcd.jpg

まぁ、でも根本的には仲の良い友達通しなので直ぐに仲直り?することができます。

ngh2mvP6cMws4Hu.jpeg

このようにグループの中には上下関係があり、それぞれが役割を担うことによって親密さのバランスが保たれていることが解ります。

ボス→  ジャイアン(統率役)
2番手→ スネ夫(ボスの補佐役)
仲介役→ どらえもん・しずかちゃん(ボスや2番手の行き過ぎた行動を抑える)
パシリ・弄られ役→ のびた(ボスと2番手の言いなり)

これらは、生き物全てに該当し正に生物本能言っても過言ではないと思います。

ここで言いたいのが、
そこに悪意はあるのか無いのか?
グループの中に助けてくれる人はいるのか?
ということです。

ジャイアンは、のび太に対しイジワルこそはしていますがその反面面倒見も良くのび太が危険に晒されたりした時や中学生にイジワルされた時なんかは一目散に駆けつけ相手が恐竜だろうと助けようとします。
きっとその男気に惚れてのび太もジャイアンに心を開いているのでしょう。
5cdec3dba25c4ed52d9d0688979d6db8.jpg

また、のび太は稀にジャイアンに逆らうこともあり実際に殴り合いの喧嘩をしたこともあります。

OIP (1)

このようにのび太とジャイアンはお互いが言いたいことを言える仲でもあり決して一方的に虐められている訳ではないことが解ります。

大切なことは、どんな関係であっても
お互いが言いたいことを言える仲
であること。



当日生徒達に伝えたことは、
上記のように言いたいことも言えない相手に毎日嫌がらせを受けるような相手は
絶対に、10000%友達と言う仲では無いということ。

そんな相手がいるグループに無理して我慢していることは無い。
それは絶対に間違った行動なんだと。

例え、仲の良い友達がいなくなったとしても必ず、絶対に必ず誰かが迎えに来てくれるから
心配ない。
その時まで一人でも平気なくらいの強い心を持ちなさい

先生は、中学生の頃くらいからそうやって生きてきたので友達こそは圧倒的に少ないですが
素晴らしい思い出を作ることが出来ました。

と言いました。(*^_^*)


僕の言ったことが絶対に正しいかと言われるとそうではないかもしれません。
ですが、それが正しかったんだと証明できるような日が誰かに訪れてくれれば幸いでございます。


ご視聴、有難うございました!









年間優秀者表彰!

11月13日(土)は、練習対局の後、1年間の成績優秀者を発表しました!

先ずは練習対局の結果から。(*^_^*)
20211113_160559 (002)
今日は、接戦でした!
3勝1負け1引き分けが3名
( 河内・ゆうすけパパ・さっく )

かほちゃんが好調!3勝2負←機嫌が良かったです。笑

けいたが惜しかった!3連勝と絶好調でしたが惜しくも後半スタミナ切れか?

とむくんは、凄い勢いで強くなってますね!3連勝のけいたを食い止めました!


そして、年間優秀者の発表です!
先ずは、
年間最優秀賞
さっく
スクリーンショット 2021-11-15 144650
勝ち越し確立がなんと80%越え!( 早く昇級してょ・・・。)
勝率が70%越え!
出席率は60%越え!
授業態度も年下の子に丁寧に教えてあげるなど正にうちの鏡です!

そして、
皆勤賞
長倉兄弟!
スクリーンショット 2021-11-15 144727
1年間1度も休まなかったのは大変素晴らしいです!
本当にご協力有難うございました!(*^_^*)
兄のそうまの成長速度も凄かったです。いつの間にか父親を越えてしまいました・・・。

そして
棋力向上賞
かほちゃん・そうたくん
スクリーンショット 2021-11-15 144831
この2人は、1年前迄は駒を並べることすらできない子でした!
今では十分に戦うことができるようになりました!
大変立派です。

最後に
奨励賞
とむくん
スクリーンショット 2021-11-15 144619
まだ、入会したばかりですが先を見越しての受賞です!
勤勉で授業態度が大変良く、尚且つ将棋に対する熱心さが一番伝わった子を選びました!
実際、とむ君は先月入会した時には駒を動かすことができる程度の子だったのですが教えたことを
素直に取り入れ、それ以上のことを勉強し急成長を遂げました!
大変立派です。


受賞出来なかった子達も本当に良く頑張りました!
これからも当教室をどうか宜しくお願いします。(*^_^*)








今村代表様との局面

日曜日に行われた双葉将棋トーナメント戦の今村代表との局面を考察したいと思います。

先ずは、序盤戦
スクリーンショット 2021-11-02 094205xx

得意の角交換振り飛車で挑みましたが、相手が中々角道を開いてこなかったため急遽、変形右四間飛車で挑みました。
正直、角を交換できてこその戦法なので相手が角道を空けてこないのはかなり面倒です。
こちら、かなり玉が薄いので相手に捌かれると問答無用で劣勢になります
結論的に、この作戦が最悪でした。
今見たら解るようにこちら、この形では捌けたとしても優勢には恐らくなりません。

で、中盤戦。
あれやこれやで最悪の悪手を放ってしまいました。
スクリーンショット 2021-11-02 092831d

僕、▲3五歩と突いてしまいました・・・。
理由はよく覚えてはいないのですがこれが敗着となってしまいました。
と、言うかこれを突かなくても負け将棋必須です。笑
ここから、後手が△3六桂と打ち▲2九玉と引いたのですが△1五歩と端攻めをくらい、
▲同歩とすると△同香▲同香となり△1六歩だとか△1六銀がありそう・・・。
かといって放置して勝てるような将棋でもないし・・・。
スクリーンショット 2021-11-02 093159v

悪かったのは2点。
スクリーンショット 2021-11-02 093324ddd

先ず第1に、右四間飛車に無理やり筋を変えたこと。
この影響で玉が薄すぎました。振り飛車としてはあり得ないです。
それならノーマル四間飛車やメリケン向い飛車の方が良かったかも・・・。
で、なんと言っても桂頭の歩を突いたこと。
これは最悪。
耐えきれるかな?と思ったんですけどやはり桂頭の歩は突くべきではありません。
ましてや玉方の桂馬ならなおさら。


格言!
桂頭の歩、突くと死す。



双葉将棋同好会様の将棋大会結果

おはようございます。
10月31日(日)双葉将棋同好会様主催のトーナメント戦へ出場致しました。



当日は20人程度。流石です。うちの教室で20人なんて絶対集まりません。笑
久々にわくわくしました!(*^_^*)


試合形式は駒落ち戦です。
僕はここでは五段でやらせて頂いていますが、皆さん強い方ばかりなのでそこまで駒を落とさず対局できました!

結論から言うと、準決勝で今村会長六段に敗れ残念ながら優勝することはできませんでした。(>_<)
強かったです。