fc2ブログ

自分に合った戦法を見つけよう!

お早うございます!(*^_^*)
今日は、代表的な戦法を少しご紹介しますのでその中で自分に合った戦法があれば
定跡本などを探して勉強して下さい。

戦法については不思議なもので性格に大きく左右されます。
先ずは、自分自身を理解することから始めましょう!

では・・・

先ずは居飛車
スクリーンショット 2020-09-29 171644
居飛車の特徴は、何と言っても万能形です!
相手がどんな戦法で来ようともその対策がしっかりと定跡化されています。
攻撃力・守備力においても申し分無く、正に堅実派の人が好きな将棋になります。
但し、デメリットがあり変化が膨大なためある程度の手筋を知っておかないと柔軟に対応できない
ことや、ほぼ全ての定跡や対策を知っておかないと本領発揮が難しいことがあります。

続いて四間飛車
スクリーンショット 2020-09-29 171917
四間飛車の特徴は、守備力重視形です。
相手に好きなだけ攻めさせてそれを受けきりカウンター攻撃を狙います
積極的に攻める戦法ではありませんが、一旦飛車が相手の陣地まで到達するとそれだけで有勢になれる威力を持っています。
じっくり指したい人にはお勧めしますがせっかちな人には全く向いていません。
デメリットとしては、上の画像を見てもらえれば分かりますが攻めることが出来ないのです。
また、成り行き上、3筋や2筋に飛車を振りなおさなければならず定跡本をきっちり勉強しないと
絶対に勝つことは出来ません。


続いて三間飛車です。
スクリーンショット 2020-09-29 172040
三間飛車は、とにかく速攻的で攻撃力が高く守備力も四間飛車なみの固さを誇り、相手がどんな戦法で来ても十分に指しやすいのが特徴で
振り飛車の中では1番人気のある戦法です。
相手が対策を知らないと瞬殺できる威力があります。
デメリットは、逆に対策を知っている相手と戦うと手詰まりになりやすいという所。
なので、中盤力を重点的に鍛えないと面白くないと思います。

続いて中飛車です。
スクリーンショット 2020-09-29 172154
中飛車の特徴は、相手が左右どちらに玉を囲っても陣形上近い位置で飛車で睨むことができるので
超速攻形の戦法と言えます。
攻撃力に関しては最も高い戦法です。
とにかく早く終わらせたい人はこちらの戦法をお勧めします。
代表的な戦法名は「ゴキゲン中飛車」などがあります。
但し最大のデメリットとして、飛車が中央にいるため左右どちらかの金を守備駒として使用する
ことに手間がかかるため結果的に振り飛車にしては1番低い守備力となります。
よって、相手に捌かれてしまうと劣勢が続いた状態で戦うことになります。


続いて右四間飛車です。
スクリーンショット 2020-09-30 073642
右四間飛車は、対四間飛車戦においては桂馬と銀の連携が容易に取れ、非常に痛快に攻めやすい上に守備力が相当高いので手詰まりしにくく勝ちに行きやすいのが最大の特徴です。
デメリットとしては、相手が他の戦法を使用してくると非常に勝ちにくいので100%に近い定跡を覚えないと使い物にならないのが特徴。
定跡本のお勧めは、中川大輔先生の「右四間飛車で攻め潰す本」がお勧めです。
右四間で攻めつぶす本 (最強将棋) | 中川 大輔 |本 | 通販 | Amazon


続いて向い飛車です。
スクリーンショット 2020-09-29 172434
向い飛車の特徴は、守備力に関しては状況に応じて調整することができる柔軟さ
捌き切れば大優勢になれるチャンスがあるのが魅力です。
また、お互いの飛車が向かい合っている関係上相手からの速攻が来ないのも特徴。
デメリットとしては、先ほども言いましたが向き合っているということは自分も捌くことは容易では無いと言うこと。
また、直ぐに角交換をされた時に力戦模様となってしまうのである程度力戦に慣れておく必要があるということです。

最後に奇襲戦法の袖飛車です。
スクリーンショット 2020-09-30 073724
七間飛車と言いたくなりますが、袖飛車です。笑
この戦法の特徴は、相手が振り飛車で来た時に有力相手がどこに振ってきても指しやすく
定跡に囚われないので、格上の相手に対しても十分に戦うことができます。
デメリットとしては、相手が居飛車で来た時に非常に手詰まりしやすいということ。
なので、級位者に関しては対居飛車戦での使用はお勧めしません。


序盤に強くなるコツは、いろんな戦法を試しにやってみることです。(*^_^*)
なので、最初は広く浅く覚える程度で良いと思います。

次回は、受け方のコツを説明したいと思います。



スポンサーサイト



刀について

9月26日の学校では教えてくれない授業は「刀」について学習しました!(*^_^*)
Amazon | 【武器商人 CP414】日本刀 打刀 刃紋タイプ 材質PPなので安全 ...

刀とは、別名「日本刀」と言い、日本でしか造ることの出来ない切れ味抜群の刃物で
その威力は、大きな岩を両断できると言われるほど!
一刀石】柳生宗厳が刀で真っ二つに断ち切ったと伝わる巨石 | 奈良まち ...
そんな刀には、格付けがされておりその基準は
①美しさ
②切れ味
で決定されます。

まぁ、ミシュランと同じですね!笑

その地位は
①業物(わざもの)
②良業物(よきわざもの)
③大業物(おおわざもの)
④最上大業物(さいじょうおおわざもの)

の4種類からなり、
昔のお侍さんが持っていた刀は、包丁よりも少し切れる程度の刀(準業物)
しか持つことが出来ませんでした。(それでも凄い!)
それよりも格下の刀は「なまくら刀」と呼び格下の兵士が使用していた普通の刀になります。
漫画映画「なまくら刀」日本アニメーションの夜明け | ほくとの気まま ...

因みに最上大業物は、数10年に一度程度しか生まれず、今も当時も国宝扱いとされ手に出来る人間は一握りしかいませんでした。

で、刀はどれほど重いのか?

と言う疑問にたどり着き、実際に模擬刀を皆さんに持っていただき体験してもらうことにしました!
(*^_^*)
ワンピースのロロノア・ゾロのように口で咥えて戦うことは出来るのか?
ロロノア・ゾロ 麦わらの一味・激戦の軌跡 | ワンピース トレジャー ...

結果
無理です。
刀の重さは約1,5kg程ありますのでそんなの咥えて戦ったら歯が折れます!笑

そもそも片手で振り回すことすら不可能です!笑

つまり、実践では両手で戦っていたと思います!笑

以上です!


2年度9月月例会結果

2年度の9月月例会の様子です。(*^_^*)

皆、真剣に指しています。
DSC_2356 (2)

結果は!?

DSC_2357 (2)


優勝 5戦全勝 鳳くん(1級) ←強すぎるので初段昇段!


準優勝 3勝2負 さっく(5級)

3位  3勝2負 そーま(9級)

※プライバシーの関係上、あだ名で記載しております。

鳳君、たった1年で10級から初段になりました!(*´Д`)
凄い!!!!!!!!!!!!!!

そーま君は、今回初入賞ですね!
おめでとうございます!(*^_^*)


最後は皆で記念写真☆
凄く良い写真が撮れました!
僕の宝物にします!(*^_^*)
DSC_2358 (2)

将棋のルールを覚えよう!

お早うございます!(*^_^*)

今日は、将棋のルールについてご説明したいと思います。
既に、皆様は駒の並べ方や動きについては理解していると思いますのでその辺の説明は
省きます。

先ず、将棋は「礼で始まり礼で終わる」ゲームですので始める時は
宜しくお願いします。」
と、頭を下げてはっきりと相手に伝わるように挨拶します。

自分か相手、どちらかが先に指し始めます。
先に指す方を「先手」後に指す方を「後手」と言います。

では、どうやって決めるのでしょう?
ジャンケンで決めるのではありませんよ?(*^_^*)

振り駒と言う方法で決めます。
スクリーンショット 2020-09-24 083221

図のように歩を使用し、5筋の歩から両隣を裏返しそこから5枚取り出し両手で良く振り
近くの床に落とします。
落とした時に「歩」の面の数が多かったら駒を振った人が先手になります。
逆に「と」の面の数が多かったら駒を振った人が後手になります。


先手が先に指し終わったら次は後手の番です。
これを交互に行いお互いの王に迫ります。

相手の駒と自分の駒がぶつかったとき、自分の手番だった場合は相手の駒を取ることができます。
スクリーンショット 2020-09-24 084835z
取ったら、取った場所に自分の駒を移動しましょう!
取った駒は「持ち駒」と言い自分の右側に相手に分かるようにして置きます

「持ち駒」は好きな場所へ使うことができます。

但し、下記の条件では使用することができません。
①打った時点で次に動く場所が無い
スクリーンショット 2020-09-24 085516スクリーンショット 2020-09-24 085604
②「歩」を打った瞬間に相手の王を詰んでしまう。
※打ち歩詰め
スクリーンショット 2020-09-24 090425

これらを行ってしまうと反則行為となり即負けとなります。

最終的に、相手の「王」を詰ますことが出来れば勝ちとなります
「王」は取ってはいけません。
スクリーンショット 2020-09-24 090915

王手がかかっているにも関わらず攻めてしまった場合は反則となり負けになります。
これ以上逃げられないと分かった時点で
「有難うございました」
と言って負けを宣言します。

また、途中、既に勝つことが出来ないと判断した時点でも
「負けました」
と宣言すれば相手の勝ちとなります。



次に反則行為についてです。
細かく言うと結構あるんですが、今回は最低限の反則行為をご説明します。
先ずは・・・

× 2歩
スクリーンショット 2020-09-24 092421
自分の歩がいるライン(筋)に歩を打つことは反則となり即負けとなります。
但し、「と」がいるラインに歩を打つことは許されます。

×連続指し

連続で指すと反則です。
また、差して少し手も手が離れてしまった後、直ぐに再度やり直す行為も反則です。

×待った

反則です

×動かせない位置に駒を移動する

反則です

×王手放置

先ほども言いましたが反則です。


以上が最低限将棋を行う上でのルールとなります。
次回はマナーについてご説明致します。(*^_^*)








急に強くなる人の特徴

皆さんの回りで、急に強くなる人っていませんか?(*´Д`)

僕の回りには沢山いて正直焦ってます!笑

で、こういう人っていうのは対外詰将棋が大好きな人です!
つまり、詰将棋を沢山やればやるほど強くなります!

逆に僕のように
詰将棋が嫌いで実践ばかりやるような人間はあまり伸びません・・・。

分かってはいるのですが、詰将棋やる時間を作らないのです・・・泣

皆さん、僕のようにはならず詰将棋を沢山解きましょう!笑

何故、詰将棋をすると強くなるのかは後日お話します!

寄せの技術について

皆様お早うございます。(*^_^*)
今日は「寄せ」の技術についてお話しようと思います。


「寄せ」のスキルに関しては初段に上がる為には必須になってきます。
なので今日は、この局面ならこうだよ?
と言うよりも勉強法や考え方についてお話しますので後の勉強はご自身で行うようにして下さい。

先ず勉強法ですが、これは本を買って最低1日10問は解いた方が良いです。
参考書についてはこちらの本をお勧めします。
寄せの手筋200(最強将棋レクチャーブックス〈5〉) [全集叢書]
※アフィリエイトではありませんのでリンクされてません。

この本は、寄せに関する参考書の中では群を抜いて良本です
持ってない人は是非ご購入下さい。(*^_^*)

続いて考え方についてです。

結構疑問に思っている方も多いとは思いますが
いつ寄せるの?
と感じた方もいるのではないでしょうか?

そのタイミングについてですが、一概には言えませんが僕個人の考え方としては
飛車や角を捌き合った瞬間
に作戦を練っておく必要がある

と思っています。

どう寄せるの?
という話ですが、寄せに関しては主に3種類の寄せ方があることを最低限忘れないようにして下さい。
① 縦から寄せる
② 横から寄せる
③ 挟んで寄せる(横から挟むか縦から挟むか)

これに関しては、局面の流れを見て選ぶ必要があります。

①の縦から寄せることに関しては、あまり頻度はありませんが自陣に飛車が無い場合や角や馬が5筋よりも下にいる場合、桂馬が捌けそうな局面の時に選ぶようにしましょう!
スクリーンショット 2020-09-19 102305

②の横から寄せることに関してはかなり頻度は高いです。
自分の飛車が成った時点で作戦を練りましょう!
また、飛車の横効きを利用して縦から寄せるのもかなり有効です。
スクリーンショット 2020-09-19 103125

最後の③挟んで寄せることに関してはいろんなパターンがありすぎて覚えることは困難ですが、
必ずイメージをしてから実行することが大切です。
この挟んで寄せることを「挟撃」と呼びますが、自玉が安全な状態であれば、最も早く相手にとっては1番やっかいな寄せ方です。
画像は、あえてイメージした時の画像を紹介します。
寄せが通じるかは不明です。


①代表的な挟撃の形
スクリーンショット 2020-09-19 103803

②実践的なイメージ例 A
スクリーンショット 2020-09-19 104353

実践的なイメージ例 B
スクリーンショット 2020-09-19 105146

実践的なイメージ例 C
スクリーンショット 2020-09-19 110601

とにかく、大切なことは間違っても良いのでイメージすることです。
失敗を恐れていつまでもペタペタと無駄に駒を打っている様では逆に負かされてしまうことも多いです。

是非、参考書を読んでそのイメージを具現化できるよう努力してみて下さい!(*^_^*)

9級への道 ① 戦法を覚えよう!

皆さん、おはようございます!
今までは、将棋の超基本的な考えをご紹介してきました!。
ここまでのことを理解出来れば概ね10級はあるでしょう。

では、今回は9級に上がるための知識を身に着けたいと思います。(*^_^*)

今回のテーマは、
「戦法を覚えよう」
です!

何故、戦法を覚えないといけないのかという疑問ですが簡単な話、
どんな競技だって訳分からずに全力でやっても良い結果は生み出し難いものです。
勝つためには作戦を練って相手の裏を読んで動くはずです。
これと全く同じです。

将棋の場合の戦法は、大きく分けて3つ
その中で更に振り分けると膨大な量の種類があります。

①急戦・・・自分の守りを手薄にして攻め潰す方法
②持久戦・・・自分の守りを固めてから攻める方法
③乱戦(力戦)・・・序盤を省略しいきなり中盤戦へ持ち込む方法

急戦の例がこちらです。
スクリーンショット 2020-09-18 074214

こちらは、急戦の中でも代表的な「棒銀」と言う居飛車の戦法です。
3七の地点にいる銀が矢印のどちらの方向からか攻めていこうという作戦。
しかし王様の囲いはまだ手薄ですよね?

では、持久戦の例です。
スクリーンショット 2020-09-18 075034

居飛車、矢倉戦法と言う有名な戦法。
仕掛ける前にしっかりと囲っているのが分かると思います。

最後に乱戦(力戦)の例です。
スクリーンショット 2020-09-18 075452

こちらは、筋違い角と言う戦法で先手番の戦法です。
初手から、角道の歩をお互い開けた瞬間に角交換をし5手目に▲4五角と打ちます。
すると、相手は3四地点の歩取りが受からない。若しくは6三の地点への角成どちらかが受からなくなります
先手は、序盤の駒組みを無視していきなり中盤戦へと持ち込みました。

これらが各戦法の大まかに分けた分類の例ですが、これらにはメリットもデメリットもあります。
○急戦
メリット; ①相手の囲いが完成する前に自分の飛車を捌くことが期待できる。
      ②急戦が苦手な相手(受けることが苦手な相手)に対し速攻で勝つこともできる
デメリット; ①相手の受けが完璧だとその後のカウンター攻撃が辛くなる。

○持久戦
メリット; ①囲いが完成してしまえば強烈な攻めにも容易に耐えることができる
      ②終盤戦の無理な攻め合いも可能になる
デメリット; ①攻めが遅れてしまい序盤は受け一方の局面になる

○乱戦・力戦
メリット; ①相手の得意戦法を拒否させ自分の得意戦法で戦うことが出来る
      ②ハメ手なので、相手が対応を間違えると瞬殺できる
デメリット; ①相手が正しい受けを行ってきた場合、勝つことはほぼ不可能
       ②自分自身が間違えた手を指した場合それがほぼ悪手になってしまう。

乱戦については、あまりお勧めしません。(>_<)
用心深い人は持久戦。せっかちな人は急戦を目指せば相性は良いと思います。(*^_^*)

先ず以上の戦法を理解した上で次回は、その種類についていくつか説明したいと思います。



       

駒の「成り」を覚えよう!

お早うございます!
今日は、駒の「成り」についてご説明したいと思います。

駒は、相手の陣地の3段目迄進むと成ることができ駒を裏返して使用することができます
スクリーンショット 2020-09-17 073200

勿論、あえて成らないで使用することもできます。
何で成らないで使用するのかと言うと、

駒を裏返して(成って)使用すると
飛車と角以外の駒は全て「金」の動きに変わります
そのため、「金」の駒の裏側は、変化がないため何も書いてありませんよね?

飛車と角がなると、それぞれの動きに加え「王」の動きが出来るようになります



もう、最強としか言いようがありません。笑

因みに「王」は金以上の動きが既にできるため成ることはできません。

で、何で成らないで使用するのかと言うと桂馬や香車、銀などあえて成らないで使用した方が都合が良いと思った時はそのまま使用するのも良いでしょう。(*^_^*)

「歩」などは積極的に成った方が良いです。

これで、全ての駒の動きの説明をしました。
次は、詳しいルール説明をしますのでそれまで駒の動きを復習するようにして下さい。

駒の損得について覚えよう!

皆様お早うございます!(*^_^*)
今日は駒の損得についてお話しようと思います。

駒の損得勘定は、主に2つあります。

一つ目は、既に皆様がご承知の通りの物理的な損得
物理的な損得とは、簡単な話、歩で桂馬をタダで取れれば得ですよね!?
また、飛車は取られるものの金と銀を1枚づつ取れる場合も得と見なされます。

この物理的な損得を積み重ね勝勢につなげるわけですが、2つ目の損得とは何かという
ことです。

それは効率的な損得です。

これはどういうことかと言うと、駒は取られてしまう代わりに自分に取って非常に攻めやすく相手に対し咎めにくい局面にもっていくことができること。
また、相手の駒を取らない代わりに相手の玉に近づけることによって寄せやすい局面を作ること
です。
下の画像をご覧下さい。

スクリーンショット 2020-09-16 073456

こちらは、後手が△1四歩として銀を取りに来た局面です。
一見銀がタダで取られてしまいそうですが、先手▲2四歩とすると後手はこれを放置すると
▲2三歩成とされ先手優勢になります。
なので、△同歩とするしかないのですがこれでは先手の銀を取ることができず結果、何のために△1四歩としたのか分からなくなりこれが疑問手となってしまいます。

次の局面です。
スクリーンショット 2020-09-16 074438


右四間飛車の定跡からの局面です。
こちらは先手が▲4五歩とした時後手が△2四歩とし桂馬を取りに来た所。
これは完全に桂馬がタダで取られてしまいますが、▲4四歩と構わず相手の歩を取ることで
自陣の飛車が捌きやすく後手が受け一方になる局面になるので桂馬は取られますが先手優勢になります。
因みに、以下
▲4四歩 △2五歩 ▲4五銀 △4五同銀 ▲同飛車 △5四銀 ▲4八飛
△8四桂 ▲4三銀打 △同銀引 ▲同歩成 △8八角成 ▲同銀 △4三飛
▲同飛 △同金 ▲4一飛車
となる見込みです。

次の局面です。
スクリーンショット 2020-09-16 074945

こちらは持ち駒が金1枚の時、どう使用するか?
という考え方の問題です。

一見、8二金とすれば飛車がタダで取れるので良さそうですがこれはあまり良い手ではありません。
理想は5三付近に金を打った方が良いとされています。
相手の死んだ飛車を取る代わりに自分の金も死んだような感じになってしまうのでこれでは得とは言えません。

次の局面です。
スクリーンショット 2020-09-16 075300

こちらも飛車は取りたい所ですが、なるべく玉にと金を近づけた方が寄せやすくなり飛車を取ることはお勧めできません。

飛車を取った局面
スクリーンショット 2020-09-16 075328

玉に寄った局面
スクリーンショット 2020-09-16 075412

全然違うと思います。(*^_^*)

こういう感じで駒の損得勘定を把握できるようにしましょう!




王様を詰むにはどうすれば良いのか!?

今日は、王様を詰むにはどうすれば良いのか?
という点についてお話しようと思います。(*^_^*)

まぁ、
「それくらい簡単じゃん!」
とおっしゃる方も多いと思います。

まぁ、そうですよね!?
王を詰むには玉をそれ以上逃げられなくなるようにさせれば良いのですから。(*‘ω‘ *)

まぁ、簡単な話


ここから▲5二金と打てば詰みになります。笑

でもこんな簡単すぎる局面1000%実践では現れません。笑
実践では多分こんな感じ?

持ち駒


即興で自分で作ったのですが解けますか?
駒は銀が一枚余ります。

(もう少し下がると答えが書いてます)








多分正解は、▲4四桂 △2二玉 ▲3二飛打  △同銀 ▲同桂成 △同玉
▲4三銀打 △2二玉 ▲3一角打 △1二玉 ▲2二金打 △1三玉 ▲3二金
△1二玉 ▲2二角成
まで、15手詰め

これを読みなさいよ?と言っているのでは無く、これはあくまでも実践ではこんな感じだということを思い出して欲しかっただけです。笑

で、話は戻ります。
将棋の格言で
「王手は追う手」
という言葉があり、初級者の方の多くはまるで鬼ごっこをしているかのように王手を連発し相手はひたすら逃げるという局面が多くあります。



これでは、いずれ詰めるかもしれませんが非常に遅いと同時に詰めなくなる可能性だってあります。
そうでなくて、もっと簡単に詰ますことができるように心がけることが大切です。

要は、逃げ道をふさいでしまえば良いだけです!
下の図をご覧ください。

持ち駒は金2枚とします

先ほども言ったように持ち駒を使って上記のラインから攻めると鬼ごっこになります。
正しい差し方は、


このようにして玉を包囲するように打てば○の付けた場所どこに打っても詰めます。
このように、次、相手が完璧な受けをしたとしても絶対に詰ますことができる状態にしておく
ことを必死と言います。

この方法を使用すれば長い手数の詰みを読むことよりも簡単に相手の玉を詰ますことができます
(*^_^*)

玉の包囲方法は、大きく分けて3つ!
①上から包囲する


②横から包囲する


③挟める